にせよん(新)

4コマ漫画の購入記録、時々感想。

まんがくらぶ

2017年5月号

2017年4月号

2017年3月号

いよいよ今月号よりスタートする大型(←編集部ここ拘るなぁ)新連載、藤沢カミヤ先生の“みのりと100人のお嬢様”。カラーで1ページ丸々使ったタイトルといいワイド4コマのレイアウトといい、ぶっちゃけ相当キューン味ある。 あ、作品そのものは普通に最の高で…

2017年2月号

次回より藤沢カミヤ先生の新連載“みのりと100人のお嬢様(仮)”がスタート。ところで雑誌予告の「大型連載」とは一体何が大きいのか……まあ巻末に予告漫画が載るなんて今時珍しいくらい大きいですよね、編集部の期待が。 自分も楽しみですがー。ちなみに“父と…

2017年1月号

ゲストはのん先生“佐伯家長男の日常”がセンターカラー、寝路先生“ツンギレ猫のノラさん”、引き続きが 9℃ 先生“腐女子の瞳に恋してる”と渡井亘先生“恋愛感情のまるでない幼馴染漫画”と。なんかゲスト(および最近の新連載)の顔ぶれ見るとなんかはっきりとし…

2016年12月号

2016年11月号

2016年10月号

編集の公式アカウントがリツイートしてたけど(ということは認めているのだな)確かに最近のくらぶは一見どうしちゃったのってくらいエロ方面(それもフェチズム漂う)感はあるけど、でも全体的に見るとくらぶらしさは変わってない不思議。なんていうか、全…

2016年9月号

3日と4日を混同して、コンビニで「くらぶがない!」と大騒ぎするのももはや定例と化してきた、色々ヤバイ今日このごろです。しかし『父とヒゲゴリラと私』のギャグとシリアスの舵取り(ここしばらくはシリアス寄り)に『鳩子のあやかし郵便屋さん。』の百鬼…

2016年8月号

2016年7月号

ゲストは……島崎無印先生の“猫まちカフェの五人姉妹”一本だけ? これまたくらぶらしい。一方で“鉄工所のヒカリ”が最終回、“トラロッコ”が次回最終回。他にも個人的にはまとめにはいってない? な作品がちらほら……。 新連載やゲストはいずれも通常4コマ(1ペ…

2016年6月号

2016年5月号

5月号で通算555号目! めでたいですね←てさも発見のように書いたが香日ゆら先生のツイートで初めて知ったという そして次号予告より。おお“鳩子のあやかし郵便屋さん。”! 楽しみー!

2016年4月号

2016年3月号

新連載が裕木ひこ先生“思春期コーヒードリップ”。ゲストの時もなかなか好きだったけどこんなに早く連載決定とは! やはりくらぶやライフ、タウン系はこの辺の流れがスムースでよい。 ゲストの時とは微妙に変わっている部分を探すもまた楽し。雨がっぱ少女群…

2016年2月号

と、いうことで本年も4コマ誌の発売スタートです。 お約束の巻頭カレンダーとキャラクター占い。自分はフェネックギツネくんでした(メモ)。ゲストは連続2回目の“鳩子のあやかし郵便屋さん。”とあむぱか先生の“となりのバカと続く嘘”(センターカラー)お、…

2016年1月号

2015年12月号

2015年11月号

橘紫夕先生の新連載“白滝高校きぐるみ部”おっとこれまたきぐるみ部モノですか。ってすでに一ジャンルと呼んでいいくらい4コマ界隈ではよくみかけるなきぐるみ部。 そして単行本発売に合わせてライフ WIN からほっぺげ先生の“中原くんの過保護な妹”と、なん…

2015年10月号

2015年9月号

2015年8月号

2015年7月号

“黒猫の駅長さん”は霧に包まれた西大川。相変わらず印刷会社に挑戦状を叩きつけているかの如き作画だ、その意気やよし。もちろん内容もね。入れ替わり関連ではむんこ先生の新連載“春と秋について”。この御時世にヤロー二人が主人公! これまた挑戦状を叩きつ…

2015年6月号

2015年5月号

今月センターカラーの“大正四葉セレナーデ”、単行本も出るし今月も万々歳……と思ったけど、ラストの旦那さんのセリフは「〜タイプでしょ」じゃなくて「〜柄じゃないでしょ」の方が良かったなーっていう重箱の隅。香日先生ともあろう方がそんなところに抜かり…

2015年4月号

2015年3月号

気づけばこの雑誌のカレンダーで今月の4コマ誌の発売日を確認するのもすっかり当たり前になってきた。22日が日曜日だから主任SP・タイスペ・ぱれっとが重なって久しぶりの三誌同時発売かー。 ちょっと前は逆に特別なことがない限り毎月……いやなんでもない、…

2015年2月号

新春恒例企画(だっけ?)の『この4コマが好きだ!!2015』。ノミネート作品が竹書房限定とかいうことは全くなく相変わらずガチな件。4コマ雑誌発売日カレンダーといい実に徳が高い行い。 ……まあまんがくらぶオリジナル休刊という大罪があるから如何に高いと…

2015年1月号

2014年12月号

“踊らないなら死ねばいいのに”は4コマスタイルをかなぐり捨ててのまるまるショートストーリー仕立て。早くも我慢できなくなったか……しかしぱっと見ファミリー系4コマとは対極にあるっぽいので意外と思われそうな気がするけど、自分はこういう漫画もまた普通…